ネットショップ
レシピ

風邪をひいた時の食事

風邪をひいた時の食事

風邪をひいた時は、安静にすることと、ウイルスと闘うための力も必要なため、栄養を摂ることが必要です。
食べ物の消化にもエネルギーが使われるため、極力「消化の良い食事」を心がけましょう。

風邪のひきはじめには

風邪をひいた時の食事

体温が下がると免疫力も低下します。温かい食事で体を温め、免疫力をアップさせましょう。
体温が1℃上がると免疫力は5倍アップすると言われています。初期の段階では、風邪を退治するための栄養をしっかりと取り入れましょう。


鍋料理・煮込みうどん・葱のお味噌汁・生姜湯・はちみつをお湯で溶いたもの

風邪で咳がでるときには

風邪をひいた時の食事

固い食べ物、辛い食べ物は喉を刺激しむせてしまいます。喉に通りやすく、とろりとした口当たりの良いものがおすすめです。
また、冷たい飲み物を飲むと器官が収縮し、咳が出やすくなるので、、温かい飲み物にしましょう。


はちみつ生姜紅茶・豆腐・茶碗蒸し・スープ・ゼリー

発熱時には

風邪をひいた時の食事

発熱により体の水分が失われやすいので、水分を多く摂りましょう。
他にも、塩分、炭水化物などのエネルギー補給も重要です。熱が高い場合は、冷たいものを少し摂っても良いでしょう。


おかゆ・雑炊・お吸い物・プリン・アイスクリーム・スポーツドリンク・麦茶・野菜や果物のジュース

TOP